平成31年2月16日(土)~3月17日(日)まで、白壁の町並みにて、天領上下ひなまつりを開催いたします。

明治から昭和にかけて、「でこ」と呼ばれるひな人形を買うお客で賑わっていた上下町の歴史的な町並みのなかに、江戸時代から平成の時代を繋ぐひな人形が展示されます。

期間中、でこ市を3月2日(土)・3日(日)に、こだわり市を3月16日(土)・17日(日)に行い、多くの出店が並びます。

また、期間中の土日には、普段公開されていない、大正時代に建てられた芝居小屋「翁座」の公開もされます(協力金/200円)。

その翁座へもひな人形が展示されています。

期間中のスタンプラリーやフォトコンテストへ参加して、まち歩きをしながら、時代を繋ぐ多くのおひなさまを、ぜひお楽しみください。

※写真は以前のものです。

 

お問い合わせ:天領上下ひなまつり実行委員会事務局(上下歴史文化資料館内) ℡0847-62-3999 府中市上下町上下1006

H30天領上下ひなまつり表

H28天領上下ひなまつり1

H28天領上下ひなまつり3

H28天領上下ひなまつり4

H29天領上下ひなまつり

H28天領上下ひなまつり5