よくある質問一覧

府中市の歴史や文化をもっと知るにはどうすればいいですか。

府中市民俗資料館、上下歴史文化資料館にて文献や出土品を展示しております。ぜひご活用ください。どちらも入館料は無料です。開館時間は府中市民俗資料館は10:00~17:00、上下歴史文化資料館は10:00~18:00です。

ウォーキングコースにおすすめの場所はどこですか。また、駐車場はありますか。

府中市街地、上下町の街並みともに平坦ですのでウォーキングには適しております。

上下方面では上下の白壁以外にも矢野のあたりも時期によっては桜並木の下を散策できます。駐車場につきましてはこちら

ハイキングであれば府中八幡神社から妙見神社への道、上下では岳山などございます。どちらも登山口を選べば駐車場がありますが、岳山のほうは少し道が狭くなっておりますのでご利用の際はご注意ください。

雨の日でも楽しめる施設はありますか。

府中市こどもの国ポムポムは、雨の日でも楽しむことができます。ぜひ、お立ち寄りください。

幼児連れでも、安心して楽しめる施設はありますか。

府中市が設置する「木育」(もくいく:小さいころから木の温かみに触れることで情操を豊かにする)の推進拠点、府中市こどもの国ポムポムにて入場料無料で楽しんでいただける施設がございます。別途有料で木工体験やお好み焼き体験などもござます。詳しくはポムポムのホームページにてご確認ください。

府中市に行ったら、ここは行くべき!食べるべき!というおすすめの場所を教えてください。

府中市にお越しの際には、府中八幡神社を通り抜け山道を徒歩25分程上がったところに、妙見神社という神社があります。府中市街地を一望でき写真撮影にもおすすめです。

食べ物は是非備後府中焼きをご賞味ください。

府中市ではどんなお祭りがありますか。

四季折々に様々なお祭りがありますが、春は首無地蔵春の大祭、夏は備後国府まつり、秋は備後府中食博、冬は天領上下ひなまつりなど詳しくはこちらから今年のスケジュールをご確認ください。

写真を撮りに行きたいです。絶景のポイントを教えてください。

写真に関しては、是非ご自身で絶景ポイントを探していただきたいですが、おすすめとしては妙見神社から見下ろす府中市街地、羽高湖へのぼる途中の村落、羽高湖、三郎の滝内の次郎の滝、福塩線沿いの一両編成の車両、上下キリスト協会付近、北市民病院前川沿いから望む翁山などあります。上下町内の脇道などもおすすめです。

府中市のイベントを教えてください。

府中市花祭り、宇根かたくりまつり、府中☆産業博、天領じょうげ端午の節句まつり、出口通り端午の節句まつり、安楽寺さつき祭り、首無地蔵 春の大祭、おいでゃんせ祭り、ほたる祭り、あじさい祭り<神宮寺>、上下あやめまつり、オオムラサキを自然に帰す集い、三郎の滝フェスティバル、河佐峡フェスティバル、備後国府まつり、天領上下涼彩まつり、諸田のベジタブルなコンサート、カブト採集体験、天領上下花火まつり、上下かかしまつり、羽高湖湖畔フェスティバル、天領上下白壁まつり、府中学びフェスタ、備後府中食博 (食で賑わう町おこし)、秋の夢吊橋ウォーク、府中八幡紅葉まつり、三郎の滝紅葉まつり、首無地蔵 秋の大祭、ごんぼう祭り、十輪院春の大祭<火渡り秘法>、天領上下ひなまつり、石州街道出口通りひなまつり 等です。

府中市の紅葉時期はいつ頃ですか。

府中市内で上下方面と府中市街方面では標高に400m程度の差があります。例年10月中旬上下方面から徐々に紅葉が始まり、上下方面では11初旬、府中市街方面では11月中旬頃から見ごろとなります。府中市街方面では概ね11月中旬には紅葉のお祭りが開催される傾向にあります。

府中市にはどんな宿泊施設がありますか。

広島県府中市は土地柄としてビジネスでの宿泊が多いため、ビジネス向けの宿泊施設が多いです。上下方面にはビジネス向けの旅館のほか温泉の湯を引いている簡易宿泊所等もあります。